ご挨拶

 

宮本又郎理事長挨拶

6月に開催された理事会において、江崎勝久前理事長の後を受け、大阪凌霜クラブ理事長に就任いたしました宮本又郎です。

大阪凌霜クラブは1934年に創立された由緒あるクラブです。1976年には会員の交流、懇親の便を向上すべく、大阪駅前第一ビルの現在地に固有のクラブ施設を購入、2002年には母校の創立100周年を契機に、全学卒業生のためのクラブとして再出発、神戸大学学友会大阪クラブ名を併記することにいたしました。さらに、2011年からは「一般社団法人 大阪凌霜クラブ」と法人化いたしました。

この間、クラブの創設、施設の購入・維持、法人化等々において多大の尽力をなされた歴代の理事長、役員、会員の皆様に心から敬意を表し、御礼を申し上げたいと思います。

このような歴史を顧みるとき、このクラブの伝統の維持とさらなる発展に強い責任、プレッシャーを感じざるをえません。会員数の伸び悩み、高齢化、施設利用率の低下等々悩ましい問題がありますが、この解決は根本的には、同窓生の皆さんにとってクラブが魅力ある場所かどうかにかかっているでしょう。いつでも気楽に立ち寄れる場所、誰かに会えて、楽しかった、有意義であったと思える場所、そんな場所としてクラブが機能できれば、と思っています。

私は長らく大学に勤務してきましたが、昨今、どの大学でも同窓会活動は沈滞気味と聞いています。とても残念な気がします。私の場合大学卒業後、友人の多くと異なる道に進みましたが、その後も約50年、大学時代の友人との交際は続いています。時に会って、呑み食いし、歓談をすることは楽しいことですが、それだけでなく、異なる世界で仕事をしている友人から、同業者からは得られない知識や示唆を得てきました。会えばたちまち青春の日々にタイムスリップし、損得抜きで付き合える学生時代の友人は、それぞれの人々にとって大きな財産なのではないでしょうか。大阪凌霜クラブをその出会いの場としたいものです。

名経営者である江崎勝久先輩の後を継ぐのは荷が重いことですが、幸い役員方をはじめ会員諸氏には各方面のエキスパートが揃ってらっしゃいますので、ご協力を得ながら、クラブの発展に努めて参りたいと思っています。どしどしご意見、アイディアをお寄せ下さい。皆様のご理解とご支援を心よりお願い申し上げ、就任のごあいさつとさせて頂きます。

 

長尾孝彦運営委員長挨拶

今年度、運営委員長を拝命いたしました。

大先輩の皆様が、喜んでいただける楽しい組織になるよう、微力ながら 全力を尽くす所存ですので、よろしくお願い申し上げます。

住商モンブラン株式会社 代表取締役社長 長尾孝彦

 

中桐慎二郎事務局長挨拶

本年度、事務局長を拝命いたしました中桐慎二郎と申します。

平成5年に経済学部を卒業し、現在三井住友銀行に勤務しております。甚だ微力ではございますが、伝統ある大阪凌霜クラブの更なる発展に専心努力する所存でございますので、ご指導ご鞭撻賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

営業時間

平日 11:00-21:00

土日、祝日は原則休業日ですが、団体貸し切りの場合は営業させていただきます。

その他長期連休時は臨時休業日を設定させていただくことがあります。

 

連絡先

TEL:06-6345-1150

FAX:06-6345-1889

 

所在地:〒530-0001

大阪市北区梅田1-3-1

大阪駅前第1ビル11F